うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

リフォーム、リフォーム。

そんなことを言っている子がいて
ちょっと嬉しそうだった。



というのも、転校してしまう子がいて人数が少なくなったので
席替えをした。

班の位置をどこにするのか子どもたちに聞いてみた。

「黒板が見えないからこっちの方がいい!」
「5人班が後ろの方がいい!」
意見をお互いにい合っている。
みんな以外に考えているんだなー

僕がちょっとだけ意見を整理して、新しい座席が決まった。



掃除中に、アクシデントが発生。
本棚が倒れてしまったのだ。

「なにやってんの!!」と言いたくなるところをぐっとこらえ
「じゃあこのプレイルームをリフォームしよう。」



子どもたちは本棚を「こっちにしよう」と言いながら変更。
マットの位置もちょっとずらして

開かれた入りやすいスペースがつくられました。
なんか教室が広くなった気分。

「もうちょっと変えたくなったら言ってね。」と伝えたので
これからの変化も楽しみ。


あとは、ホワイトボードをどこに設置するかだな。
リフォーム計画は少しずつ進行しています。