うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

共同化から個別化に対する見解

今日の算数。
課題が終わった人もたくさんのコースを選べる。

プリントでもう少し練習したい人。
友だちの助けに応じる人。
勝手に自分たちで練習できるように問題を作る人。

問題は作り出すもの。お互いに解き合うもの。
もっとクリエイティブに調べて作れるようになると楽しいだろうなー。
こういうのが生活とかとつながるとさらにぐるぐるといろんなものが深まる。

明日はまたみんなで問いが出てきたことを説明しあってから、
課題と練習をする。
今のところの共同化から個別化への僕の理解はこんな感じなのかなー。
いや、もっと大胆にやろうと思えばできそうだけど、変なことしすぎるのも怒られちゃうから(笑)

f:id:sakanastone:20160626001208j:image