読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

沈黙の価値

少年院での実践の本を読み、
私語を封じることには、自分でコントロールする力をつけるのにつながる
というようなことが書いてありました。

沈黙の時間って何が起こるのかわからなくて怖くもあるけど
次へのパワーを貯めている時間だと知れば
ものすごく価値があるなと思います。

そんな沈黙の価値を胸に

あと残りは8日間。

5年生と6年生へのステップの時間を過ごそうかなと思います。