読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

子どもとともに作る2週目

2週間がたちました。
ここからが分岐点ですかねー。もうちょっと温めてから進むか、チャレンジに向かうか。
子供の気持ちはきっとどんどん進んで行きたいんだろうなって感じなので
少し考え中ですが。


この一週間はアクティビティというよりも日常の活動を大切にしてきました。
そこで出てきた問題とかいいこととかそういうのをどんどん可視化していく。
クラスの現状を知るといった感じだったと思います。

僕もあわただしいところから抜け出してきて、だんだんとみんなで学ぶことへとシフトしてきています。

もちろん
PAも少しずつやってはいます。
ウィークエンドサークル
パタパタ

みんなで作った「5秒」いう目標に向かって何度もチャレンジして
成功したら、思いっきり喜ぼうと
そして、達成して
「いえーい」とものすごく喜びました。

「5秒は無理だと思ってた。このクラスすごいなって思いました。」
ジャーナルにはこんな言葉も
協力、一致団結そんな言葉だってクラスの中から出てきています。

もう少し自己肯定感を高めることをしてから
次のステップへ3週目への学びへ少しずつ進んでいきます。