うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

遠足

3年生は日の出山・御嶽山にチャレンジしてきました。
天気もだいぶいい感じで


行く前に今日の学習のポイントを子どもたちと確認しました。
「みんなで励まし合いながら登る」
「集団行動をする」

この大切さを感じてこよう!と

そしていざチャレンジ。
開始5分足らずでさっそく遅れ出す子ども


でもみんなで
「がんばれー」
「あとちょっと〜」
「大丈夫かー」
「空気が薄くなってくるけど、ファイト」
なんて、大声を出しながら進んでいきました。


「みんなで頂上にゴールする」
ということで途中何回か待ちながら、


最後は少しばらばらになりかけたけど
全員と山頂で「イエーイ!」って言いながらハイタッチをしました。


学校に帰って解散してから
クラスで振り返り
「今日のよかったところ」「課題となったところ」
を子どもたちで見つけ
次に生かしてきます。

僕らにとってものすごく
大切な一日になりました。