うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

あなたもいままでの10倍速く本が読める

フォトリーディングという言葉を知っていますか?

本をそのまま記憶する
そうすることで1分間に60ページ読めるようなんです。

しかし、よくよく読んでみると
それは本を読む方法ではありません。

学習の方法だと思います。

フォトリーディングとは簡単に言うと

こんなこと知りたいって目的を持って
集中して
本をパラパラめくる
目にとまった言葉をもとに
頭の中でつなげる
そうして、もう一回振り返ってみる

といった感じ

つまり
目的を持って
学習に取り組み
その学習内容を振り返る

なんか授業のスタイルと似ているんです。
「学習法」なんです。

これはきっと試験勉強なんかに便利なんだろう。

もちろん普通に本を読むことも楽しいので
使い分けができたらきっとすごいことになると思いません?



 私のおすすめ:
あなたもいままでの10倍速く本が読める 常識を覆す学習法フォトリーディング完全版! 新版 /ポール・R.シーリィ/著 神田昌典/監修 井上久美/訳 [本]