うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

「考え方」

「自分の考え方」とはなんだろう?

「考え方」と言いつつ、
1つの方法を示し、
「それもいいけど、こっちの方が」のように伝える人たちにとって
それは「考え方」なのだろうか。

すごく違和感を感じる。

そして、それが一番だと信じていることに
ちょっと残念な部分がある。

「一番だ」と思い始めた時
そこから新しいのものへの視野が狭まり
凋落が始まる。


今日、話をしていて
自分はこの「考え方」という言葉をしっかりと理解しているのか
自問自答をしてみる。