うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

ギヴァー〈記憶を注ぐ者〉

この土日でいろんな本を読みました。

どれも素敵な本だったので
ちょこっとずつ紹介していきます。

まずは「ギヴァー〈記憶を注ぐ者〉」

6年生がブック・クラブで読んでいて
授業を見たときに一緒に入りたいなと
正直に思える本でした。

今回初めて読んで
やっとあの時
「愛」「自由」「平和」
という言葉が出てきたのかわかりました。

子どもが読んでいたし
アメリカの児童文学賞の本だけれども
大人でも考えさせられる本です。

何も知らないことがいいのか
つらいこともうれしいことも知っていることがいいのか

簡単な言葉では表現できないけど
いろんなことを語りあえそうな本です。

1日で200ページあまりを
一気に読んでしまいました(笑)

それぐらいおもしろいです。



 私のおすすめ:
ギヴァー 記憶を注ぐ者 / [本]