うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

第38回湘南PACE「ぱぱぞうの体育」から


みんなでなわとびしたり、歌ったり。
僕はリズム系が得意ではないですが(笑)

たくさんの気づきがありました。
僕はなんでも自分でなんとかしようという気持ちが強い。

でも、もっと集団の力を信じるってことも必要なんだなーと。
個人がどういう人で、それをどういう受け止めるのか。
自分に相手のものさしを入れるってステキな言葉だったなと思います。
ここはいいけど、ここは努力すること
そんな本音が言い合えるってきっと大切なんだろうと。
みんな待ってるから、ここまで来れるように一緒に歩こうって
サポートしてくれること

そんな自分になるためにふだんの自分を見つめ直すこと。

たぶんそんなことが集団を居場所にするってことなんだろうなと。

アクティビティに関して、新しい見方ができた1日。