読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

考えたいこと。

やっとやってきた夏休み。

今の僕の課題であろうことを学びに行く時間。
今の僕はいろんな姿がある。

職場では、だんだんと僕は少しずつ周りの人を助けるとか育てるとかそういう年齢になってきて。
立場は、うすうす感づいていた。
でも、いろんな感情がじゃましてうまくできなかった。
僕に足りない「受容すること」
「思ったことをすぐに言ってしまう」
「ストーミングを起こす」
僕のよさ?でもあり、短所でもあるところにちゃんと向き合わないとなーって思う。

きっと自分だけが好きにやる時代は過ぎたんだろう。
「いい職員室をつくれないといいクラスはつくれない」
この言葉にやっと気づけるようになった。

クラスでは、まだまだ教科の専門性ということにこだわる必要があるなーと。
保育園の参観、幼保小の連携研修を終えて
学びの本質とか子どもの様子をどう見るか。
もっと整理していきたいなと思う。

3年間ぐらいちゃんと授業をつくるってことをたくさんしてきた。
この時間は大切だったと思う。本当に大切なものが見えてきたし。
でも、まだ。
まだまだ。
もっと整理しよう。

もう一つは外のことで。ファシリテーター、グラフィッカーとして。
まだ知らない外の世界を探求する僕の大切なツール。
技術をもう少し上げていきたいなと。

外の世界から僕のフィールドに活かせることは山ほどある。

やりたいこと、整理したいことたくさん。ゆったりとした時間の中で考えたい。