読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

今日の3つの言葉より〜リフレクションの視点

今日は3つの言葉に感情が揺さぶられる。
一つ目は「なんで僕のは全部『そうそう』っていうの?」
これって僕をなめてませんか?って意味なんだろうって。確かにここまでだろうって決めてたのかも。
「止まってたところから動き始めたからだよ」とは言うものの、
ちゃんと次はこうだねも必要だなーと。学びの段階をもう一度意識しないと。

次はかんさつカードが書けなくて泣いた子
結局最後までやったんだけど、どうして手が止まってしまったのか
本当はもっと対話すべきだった。そしたらよかったのに。

最後は「僕は話を聞いてなかったから」という言葉。
「なんでそんなことしたの?」
だって出てきた言葉。
そこでつい感情的に言いすぎた。。。
たぶん嫌いなんだろう?自分を正当化し、他人に責任を転嫁する言葉。

でも、伝え方は間違った。。。
誰の責任なのか?
それによって周りはどんな迷惑を被るのか?
次はどうすべきか?
仕方ないでは済まされないことに対して
周りの気持ちはどう思うのか?
しっかりと伝え続けないと。伝え方を穏やかにして。