読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

安心感は持たない。いつも向上心を。

「先生は、怒らない先生が一番いいと思います。」

普段ほとんどしゃべらない女の子のアンケートに書いてあった言葉。
すごくずしっときた。
そういうつもりで書いてないのかもしれないけど、
確かに最近はちょっと口うるさくなってたのかもなー。

僕は怒るということをそんなしないし、そういう時は子どもたちに「自分はだったかな?」と内省が起きるように言葉を選んで
フィードバックすると心がけているけど。

きっとバランス崩れてたんだと思う。

もう少し行動の価値とフィードバックを大切にして過ごそうって
リセットさせてもらった、ハッとするいい言葉だった。

授業はなかなかいい感じで進んでいると思う。「たんぽぽのちえ」から今は「他の生き物のちえってあるのかなー?」って
隣の子とペンギンの本を読みながら、「ここに何ヶ月って書いてあるよー」って探してました。
「これが理由だー」って。見つけて喜んでました。

次の時間はホワイトボードにみんなで見つけたちえを集めて。集まってるものはちえとは違うのもあるけど(笑)
f:id:sakanastone:20160526235646j:image
司会と記録を決めて、たくさん書いていました。
で、話し合いを振り返り。f:id:sakanastone:20160526235636j:image

よさそうに見えている時は実はどこかに落とし穴がある。
油断せずにもう少しゆったりといきたいものです。