うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

ゲーム祭

新春ゲーム祭ではグラフィックさせていただく機会をいただきました。
papazowから「これで食っていけるんじゃないか?(笑)」と言われましたが、
無理ですね(笑)

りょうちゃんから「アクティビティを記録しておきたいなー」「ナイジェルのSL理論ともつながればいいなー」となんとなくのイメージをもらったので、そこを意識して。

グラフィックのいいところは言葉ではなく、絵で記録すること。
他の人が書くアクティビティリストとは少し違うようにしないと、とちょっと考えて。

その2つを意識して作りました。
振り返りに使ってもらって、本当にありがたいなーと思います。

グラフィックのよさはいろんな言葉の壁を取ってくれること。
高Qが言っていた「下の子も安心できる場所に」という言葉につながるのかなーと思います。

もし、あそこの場に小学校1年生の子どもがいたら
きっともっと絵を増やしていたんだろうと思います。
グラフィックを見て、大人と子ども、外国の方も対等に話せるようになったら、とってもすごいことなんだろうなと思います。
そしてそれに力を貸してくれるのが、グラフィックなんだと思います。

と、考えると僕のグラフィックはまだまだ。リアルタイムに終えることができたのはよかったなーと思います。

さて、明日から子どもが来る!(笑)
前日まで遊んでいてごめんなさい。これからたっぷり仕事しないと(笑)f:id:sakanastone:20160106211454j:image