うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

ファシリテーショングラフィックを学ぼうinあるある横浜share’s


今日は初めての機会をいただけました。
グラフィックについてお話しする。

「グラフィックをしたくなる」ためにどうしたらいいのか。
自分が学んできたことをもう一度ひっくり返して、組み立てていきました。

まずは、絵に対するハードルを下げること。
そして、実際に聴いて描くという体験をすること。

グラフィックファシリテーション講座でゆりえさんに学んだこと、
グラフィッカーフェスティバルで学んだことをもう一度思い出して。
少しは期待に応えることができたかなー。

3時間が僕にとってはドキドキの時間で
参加者の表情がどうか、ずっと見てました(笑)

だんだんとファシリテーターとして、人の言葉や表情に注目できるようになったのはちょっぴり成長できたかなと思います。

今日は途中で終わってしまったので、どこかでまた機会があれば続きをやってもいいかなーと思います。

ということで、今日はひとり打ち上げ(笑)