読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

バベルの学校

http://unitedpeople.jp/babel/

見てきました。
文化とか宗教の違い
そこから生まれる差別。

それを対話すること
人に自分の考えを話すことで見えてくる
でも、おなじにあわせるのではない
そんな場がそこにはありました。

個人の特性を伝えること
苦手や得意を伝えること
多様性を理解し、自分のできることをすること
擦るということ

なんかつながりそうな映画でした。