読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

感情を大切に

感情的になってしまったことから

自分のことを考えることがよくあります。

「どうして自分はこれが嫌だと感じたのか」「嫌だと感じたことの本質は何か」ということです。

それを感じる自分はある程度しょうがないことなのかもしれません。

では、それが起こらないようにするためには・・・

それは実は自分の普段の行動に問題があるのではないかと思います。

例えば「注意されても、なかなか素直に謝ることができない」

ということがあったとして、

それに対していつもどのように接しているのか

さらに追加して怒ってしまうのではなく

「素直に言えたら、それに対してフィードバックをする」と決めておく。

「怒らないから、素直に話してごらん」

そんな声掛けができる。

 

こうやって、1つずつ自分の価値観をしっかりと作っていくことが大切なんだろうと思います。

何に対して自分は感情的になるのか丁寧に向き合っていくと、変わることができるんだと。

 

僕自身も毎日振り返りをしながら、一日を大切に

人生は続く・・・