読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

譲れないこと

譲れないことをどうやって伝えるか。
それは、
その人の気持ちに寄り添うこと。いや、翻訳しておくことです。
「あなたはこう思うんだよね」
その上で、「私はこう思うんだよね」
そして、「こういう価値があるんだよ」
ということを伝えること。

まずは、相手の考えていることはこうだよね。と一回受け止めること。
なぜこの人はだらっとしているんだろう?
勉強がわからないから?
もしそうだとしたら努力しないといけません。
だから
「今は苦しいよね。だってみんなはここだけど、あなたはここだもん。だったら、たくさん努力して追いつこうよ。一緒にやろう」
と。こんな伝え方で。

ここの何日間はまた自分の行動の価値を考えるきっかけになりました。