読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

合意形成を考える

合意形成を考えるワークショップにグラフィッカーとして参加してきました。

合意形成とは何だろうか?

その答えは今日、一緒にグラフィックをしてた方と振り返りを兼ねてランチをしてる時に気づかされました。

「日本人ってホント修正をできない」

「直前になってまずいことが起こらないように、計画をしっかりとする」

「でも、時間がたって気づくことだってあるじゃない?そういう時やり直そうかっていえなくて、批判に向かってしまうのよね」

 

「修正を前提とした今を決めること」

これが合意形成の本質なんだと気づかせてもらいました。

もっと今を大事にすること

それは自分自身も子供たちも。理論的になりすぎて、「これが正しいからこうしなくちゃって」考えて自分を窮屈にしているのは自分だったんだろうと。

もっと今の自分の考えを語っていくことが大切なのだと改めて感じました。

この2日間僕にとっては

どこの講座に行ったわけでもなく、ただご飯を食べ、飲んでいただけだだけど

貴重な時間だったのだと思います。