うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

連携研修より

初めて?いや、2回目?

保育士さんと学校の先生との合同研修で、研修のファシリテーターになりました。
僕は何にも教えていないので、講師とはまた違う気がします(笑)

資料も決められてて、「それをどのように読み取り、学びに変えていくか」ずーっと考えてました。
「与えられた資料を読んで」と言われてもきっと読みたくないだろうなと。
そして、ただ「いいねー」で終わってはいけない。
お互いの価値観が見える場にしていきたいなーとグループワークトレーニングのプログラムを参考に組み立てました。

決まらなくてもいいから、話し合いの中で出てきたことが学びに繋がるように。

「なかなか会えない中でお互いの交流を深める」こともあったし、これから話し合いに入るので、シャベリカを使って自己紹介から。

参加者の方に助けられて、なんとか無事に終わりました(笑)
「きっとこの研修に対する意識は低いだろうな」と。そっからどうしようか?けっこう自分の中ではチャレンジな場でした。

次はもっと参加者の声に耳を傾けられるようになるといいなーと思いながら。
この45分間はいい学びになりました。

それにしても、ワークショップってなんか終わった後にどっと疲れます(笑)
さ、ちょっとゆっくりしよう。