読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

地方創生フォーラムから思うこと

人口減少というのは、自分にとって危機感迫る話題ではありませんでした。

それは都会と言われる場所に住んでいるのからかもしれません。

でも近くに迫っている人口減少時代。

その中で、できることは何か?って考える必要があるんだと改めて思います。

 

これから自分たちの暮らしはどんどん変わっていくんだな・・・

だんだんと視野が広がってきた気がします。

そこに携わる人の思い、とても大切にしたい。

 

フォーラムかこれからに必要な力は「分析する力」「実行力」「対話する力」こんなことなんだろうなと思いました。

では、どのようにプログラムを組んでいくのか考えていかなければいけないことだなと思います。