うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

しあわせのパン

しあわせのパン [DVD]

しあわせのパン [DVD]

この1年半ほど忘れていた、大切なものを思い出させてくれた作品です。
映画を見て泣きました。



思えば、最近ずっと教育書とかビジネス書とかそういうのを読んで
映画も借りず
過ごしていました。


そういう本は僕にたくさんスキルをくれるものです。


でも、あらためて気づきました。
本当に僕の言葉を作ってくれている大切なものは


映画とか小説とか音楽や仲間の言葉とかそういうものなんだな〜って


2時間の映画の中に共感できる言葉は3つぐらいしか出てこないし
ある人から見たら、時間の無駄なのかもしれないけれど

すごく大切な尊い時間だなと思います。


こういう本や映画をもっともっと大切にしていきたいし
周りの人にもっと大切にしてほしいな〜って思える作品でした。



もちろん教育書も読むんですけど
もっとこういうのを大事にしていきたいです。

そのほかに読んだ本

はじめに子どもありき 続 基本原理と実践

はじめに子どもありき 続 基本原理と実践

これも素敵な一冊。
もう一度原点に立ち戻れる本でした。試行錯誤しながら進む実践があたたかさを出しているなと思います。


菊池先生の「ことばシャワー」の奇跡 生きる力がつく授業

菊池先生の「ことばシャワー」の奇跡 生きる力がつく授業

この本でブッククラブをしました。
成長と言葉がキーワード。もっと価値を伝えないといけないな〜と内省が進む本です。


「ミーティング・ファシリテーション」青木将幸著
僕はこの方が大好きです。じっくりと読み進めました。
すごく共感する部分があり、特に最後のファシリテーションの道は続くの部分がとても好きでした。

なんとなくはまっています。僕はドラマにもはまっていました。


西の魔女が死んだ (新潮文庫)

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

梨木香歩さん2冊目。すらっと読めてしまうけど、共感できる部分がたくさんです。こういう本大切にしたい!


さ、ゴールデンウィークはまだまだあります〜
こんなことばっかりやっているわけではありません(笑)
ガッツリ遊び倒しています!