読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

四面楚歌

この一週間はすごーくストレスの多い一週間でした。

公立小学校とは違い、
教科書を含め、3倍の量の学習量で
さらにそのスピードを速めなければなりません。
そんでもって、
面白さを追求する教材を含める・・・


テンポが違いすぎるわけです。
毎日「遅い」「このままでは、まずい」「教材研究が甘い」
と怒られ。。。

本当にきつーい一週間でした。


たしかに足りない部分だとは思うけど
そんな言い方ないじゃんって、むむむ。

初任者の時を思い出します。
頑張らないとな〜



でも
子供たちへの接し方は間違っていないかなって思っています。
恐怖とか恫喝とかではなく
できるんだからって信じ続ける。

僕は大人になった時に周りの人けなしてしまうような大人になってほしくない。
そんなモデルとしてあり続けたいと思っています。


何と言われようとここは続けていきたいなって思います。

これを広めていくにはいったいどうすればいいのだろう?
変わっていってほしいなと思います。