読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

基本に立ち返る

子どもたちがテストをすると
僕の指導を振り返るきっかけになります。


どうだったのだろうか?
ここの点数はなぜ伸びなかったのだろうか?

そこから原因を追及していきます。

学び合いとか対話とかの活動にとらわれ過ぎ
頼り過ぎてしまい

基本を忘れてしまうことも多いです。


なので、最近はちゃんと指導書の展開や参考になる指導事項を
読みこむようにしています。


すると、あらためて見えてくるたくさんのこと。
そういえば、忘れてしまっていたこと。


教師が教材に対する深い解釈を持っていること

ここがやはり活動を成功させる秘訣なんだろうと思います。


あと2か月もないけど、しっかりと力をつけていきたいな〜