うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

西多摩PACEin御岳

今回の西多摩PACEはふだんのアクティビティのあとに

御岳にある宿A-yardさんでの宿泊
多摩川河川敷でのたき火までありました。


ふだんのアクティビティでは
たかしがメインでファシリテート
途中で僕の隣のクラスの子どもが2人、特別ゲストで入ってもらいました。

多様な人たちがいるってことで
僕の中では新鮮さが増し、なんだかおもしろい空間でした。


ふだんとは違う気持ちになれたし、
ひさびさにPAをやって自分の中の感情に気づけたような気がします。


ファシグラにも挑戦しようと思ったのですが
ちょっと失敗。

次回はふせんなども使いながら、いろいろな人の振り返りをサポートできるようにしていきたなって思います。

いつものメンバーがファシリテートに挑戦していると僕も何かやってみたいって気持ちにもなります。
西多摩PACEはすごく刺激的な場所です。



夜は宿にて、自分たちで料理をつくり楽しみました。
ここでもいろいろな人たちと話せて
すごく面白かったです。


仲間の皆さんに大事な報告もできたので
次に向かって、今年度残りの2か月もがっつり進んでいきたいなって思います。


寒い中でしたが、たき火もすごくよかった。
なんだかいろいろ考えるきっかけになりました。
炎を見ていると、すごく心がまっすぐになり
動き出す気持ちが出てきました。


体は疲れているけど、心にはたくさんパワーをもらった時間でした。