うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

力技封印。

今年の目標です。

去年を振り返ってみると
恐怖とかで子どもたちを抑えつけてしまったこと
実はたくさんあります。


クラスはそれなりに回っているし
だんだんと雰囲気も良くなっているんだけど
そうじゃない。
そうじゃない。


もっとうまくやったら、子どもたちに温かく接していけたんじゃないか?
もっと僕に技術があれば、子どもたちに学習の楽しさをおしえられたのではないか?


ということで、もっと技術を磨くこと
もう、力技には頼らない。いや、たまに使うこともあるだろうけど(笑)


スローリーディングを読んで、言葉の楽しさをじっくり深めていく楽しさ
筑波の算数を読むと、数の決まりとか算数が持っている楽しさをひきだしてくれているような気がします。
理科でも社会でもその教科が
本来持っている楽しさを子どもたちにも味わえるようにしていきたいな〜って思います。

もちろん、総合とのかかわりも大切にして日常生活ともいっしょにしていきたい。


子どもたちへの声かけ
これをもっと変えていきたい。やる気の出る方向へ
子どもたちへの質問を変えていくことで変ったんじゃないかな?
ジャーナルも学級経営も


WBMだってもっとオープンクエスチョンを練習しておけばよかった。授業への使い方もわかってきたし

1分間アウトプットも使ってみたり、授業での話し合いの仕方も
これからどんどん進化していけそう。



これからまだまだやりたいことがたくさんです。
そんなことを1年間の抱負にしながら。



今日もけっこう大きな地震が起きました
僕たちは地震と隣り合わせにいることをあらためて感じる一日でした。
そういった大切さを忘れずに
1日を大切に生きたいと思います。



あけましておめでとうございます。