うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

作家の時間の目標


文章の質を上げるために、子どもたちに書いてもらいました。

こうするとそれぞれが課題にしていることがわかる。
これをもとに「目標はこうだけど、どう?」なんて声をかけられるので
いいかなって。

まずは試験段階。
ちょっとずつ作家の時間の質も高めていきたいと思います。

このヒントをもらったのは
最近、再々読ぐらいしていた

リーディング・ワークショップ?「読む」ことが好きになる教え方・学び方 (シリーズ《ワークショップで学ぶ》)

リーディング・ワークショップ?「読む」ことが好きになる教え方・学び方 (シリーズ《ワークショップで学ぶ》)

この本のリーディングプロジェクトから頂きました。

読むことと書くことはつながっている。
そしてこれはきっとすべての学びとつながっている気がします。

目標→指導→評価

これを一体化していくことが僕の課題
さて、後期に向かって僕もレベルアップです。