うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

教室文化の違い

算数は今日から習熟度別になりました。

これまでは、クラスを基本にした少人数だったのですが、
今回から完全に習熟度


そうなると、各クラスの文化が見えてきて
違いに驚きと学びがたくさんです。


僕はスタンダードな授業ではまだまだ腕が足りないので
子どもの発言からみる授業の各クラスの組み立ての違いは
新しい学びになります。


2つ、3つぐらい「さっそくうちのクラスでも取り入れよう!」って思ったこともありました。

習熟度ってあまりいいイメージ聞かないですけど、
初めて体験する僕にとっては、学びがたくさんで楽しいです。


ここから、自分の授業を見直し
また新しい形が生まれてきそうです。