読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

OBS信州セルフチャレンジ3日間

一言で表すならば「自分と向き合う合宿」「ハードなヤガイカツダー」
そんなところでしょうか。


ロッククライミングシャワークライミング、マラソン
そんなことをしながら自分と向き合いました。


参加者として楽しみながら、さまざまなことに気づかせてもらいました。
一番大きな気づきは
「結果にこだわる」と「結果にとらわれる」ということ。
強く成功したいって気持ちになると、行動に直結し力が出せる。
そんな感じを受けました。
想いの強さって表情やいろんなところから表れる。

しかし、成功したいって思いは一歩間違えると正々堂々ということから
逃げてしまうこともあるという自分に気づく。
本来行くべきところから、近道を選んでしまう自分
それでも、ゴールにたどり着きたい欲求
そういう心の戦いがあるんだということに気づかせてもらいました。


その他にも、たくさんの気づきが
やっぱり人は関係性の中で生きているんだということや
グループの人との関係
人それぞれにチャレンジがあり、応援していくことの大切さ


参加者の人の言葉がまた新しい発見をくれました。


OBSのインストラクターは優しく質問しながらも
すごく一番弱いところを突いてくる。
そして、見えたことをはっきり伝え考えさせる。
なんだか今までとは違う感覚でした。


でも、こんな自分自身に徹底的に向き合う活動って
すごく貴重だなって感じました。
ぜひおススメします。


修了証に書かれているステキな言葉です。
There is more in you than you think. -KURT HAHN
(あなたには思っている以上に力がある)