うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

振り返りジャーナル

4月の最初はこんなに忙しかったものか…

いつもより仕事の進み具合が遅い気がしますが、
だんだんと僕自身も余裕が出てきました。

なんかいろんな方にご心配をしてもらっている
個性派メンバーのそろったクラスですが(笑)


だんだんと子供たちもバラバラから少しずつ
変わりつつあります。

今年の振り返りはこんな感じです。
今日の出来事を振り返るときの3つの質問
今のところこれがベストな問いです。

低学年や中学年の子供たちが振り返りの思考を身につけるには
こんな感じでやっていくといいかもしれないです。


①今日の自分に点数をつけるとしたらどのくらいですか?
②どうしてその点数をつけたのですか?
 よかったところやもう少しこうすればよかったと思うところは?
③さらに次良くするためにはどうしたらいいですか?


今のクラスにはこんな感じでアプローチしてます。

さらにこれとは別に、5人の子供たちと個別に目標を立ててやっていますが(笑)
どんなことも自分で選ぶってことが大切です。
先生の怒り方もね(笑)