うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

やんらくてい

なんだか僕はこの名前をひらがなで書くことが好きなので
勝手にそうしているんですが、
「若楽亭」という僕たちの学びのグループに参加しました。

3日間の学びを締めくくるとっても素敵な時間。
今年の学級経営、授業づくりについて
自分たちの実践してきたことを話しながら、
共有していきました。


国語、算数、宿題、学級開き
たくさん出されたクラス作り本を
まな板の上の鯉にして(あまりいい言い方じゃないですが)
話し合っていきました。


僕たちのできること、やりたいことを具現化していく
このイベントも去年一年間は停滞気味でした。


そしてやっとこさ動き出した実践交流。
月一で話し合っていくことが決まりました!


いろんなところで(横浜の方でも)こういう会が開かれているみたいなので
いつかいっしょに交流できたらいいなって思います。


いっぱい広がっていくといいです。
さあ、明日から新年度!

たくさん本が届きました(笑)