うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

せいこさんから学んだこと

ちょんせいこさんが校内研修で学校に来てくださり、
うちのクラスで1時間授業をしてくださいました。

すっごく貴重な時間で子供たちにとっても
「ちょんさんみたいになりたい」って思う子が出てきて
いい出会いだったんだろうなって思います。


1時間の授業を見ていて
徹底したがまん強さみたいなものを感じました。
きっと僕だったら、注意しちゃっているような場面
そこを会えて、承認も肯定もしない。

その姿には、タダ圧巻でした。


そして子供たちがすっごく楽しそうだったし。
言葉でも伝えてるんだけど(パフォーマンスがとってもすてき)、活動の中からもメッセージが伝わってきて
わかりやすかったと思います。


スムーズに流れの中からいやじゃない感じで決まっていくルールは
みんなで作っているような感じがして、
僕自身もすごく参考になりました。


一瞬にして1年間の積み上げてきたものや積み上がってないものを
読みとられた感じがして、補うような時間だったな〜って思います。

ファシリテーターのすごさ、覚悟みたいなものを
まざまざと見せつけられたような気がして
僕はちょっと自信がなくなりました。


くちびるをかみしめて、ぐっとこらえる。
これはきっと難しいです。


見ていただいたおかげで、たくさんのことが見え
自分の足りないことがわかってきた気がします。
もっとがんばらないとな〜