うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

「今回は自分たちですべてやる」

そういったらしい。3年生の先生たちがおもしろい!

すごくいい実践をしている。

社会科の授業でうどん工場を見学に行く前に
「自分で作ったうどんと製麺所で作ったものとどちらがおいしいのか」
ということで調理実習をしていた。

今回は、自分たちの植えた大根の収穫祭
大根のしゃぶしゃぶともう一品。

もう一品の方は自分たちで食べたいものをインターネットで選び
さらに自分たちで材料の買い物をする。
そっから、自分たちで調理をし
味わうのである(のだそうだ)

すごい!


こういうすべてがつながっている学習って素敵なだなって思う。


これを聴いたとき、うちのクラスも負けていられないな〜って思った。



最近の電車読書

幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))

幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))

衝撃の結末だった!!どんどんはまっていって
どんどん読むスピードが上がってしまう本だった。

東野圭吾はおもしろいな〜
WOWOWの深田恭子塚本高史のドラマも見てみたいな。