うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

夏休みの宿題(じぶんの)

個人面談を先週まで6日間にわたって行っていました。
 
保護者の方々と話をすることによって
家庭でのクラスの子供たちの様子がたくさん見えてきました。
 
みんな家ではやりたほうだいやってんだな(笑)
 
と、個人的にも改善点がたくさん見えてきました。
 
なんだかんだいってやっぱり
去年の学年の印象を引きずっている保護者の方が多く
不安に思っているんだな〜と
今うちのクラスにあるヒエラルキーをもっとなくしていかないと!!
 
学校の図書の時間は楽しんでいるけど
家では本を読まない
読書が好きじゃない…
これ、夏明けの重点課題!!
 
学びあう時間を作っているけど効果が出ているのか?
子どもたちの関係はよくなっていると思うけど
保護者の方は点数もやっぱり気になるんだろう。。。
プロとしてやっている以上
与えられた期間で結果を残すというのは責任なので
何とかしていきたいところ。
 
宿題についても改善点が必要かも
自主学習ノートにも慣れてきているけど
もうちょっと2年生としてできることを伸ばしていきたい。
 
ちょっとずつやることが見えてきました。