うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

授業参観?

木曜日は開校記念日だったので
学校公開中に見に来てくださったトマさんのクラスを
参観させてもらいました。
 
感じたことは「規律vs自由」
と言ったところでしょうか
 
トマさんはほとんど注意することはなかったけれども
たぶん僕だったら注意してるんだろうな〜と思うことが
なんかすごく自分の心が狭くなってしまったように感じました。
でも僕は許せないんだよな〜
たぶんそれが自分なんだろうなと
先生によって雰囲気はすっごく変わると
 
算数
まずグループで答え合わせをしている姿にすごく新鮮さを感じました。
高学年だからなせることなんでしょうか?
衝撃的でした。
ちょっと子どもたちにとっては難しい課題だったみたいでしたが
どうなんでしょう?みんなできていたのかな?
 
読書家の時間
「いつでも会える」の絵本を読んで
つながりを見つける読み方を学習していました。
それぞれの本に子どもたちが没頭している姿
静かな雰囲気が流れていました。
 
きっとブッククラブなんかしてみんなで交流するともっともっと
読書する力って上がっていくんだろうなと
切磋琢磨する環境を作ることが大切なんだと思いました。
 
体育
自分を客観的に見て修正するってすごく難しいんだなって
見ていて思いました。
どうやって違うよって伝えたらいいんだろう?
動画をとることにもけっこう限界はあるし
 
あとは体育の教科書があることにびっくり!
ほしくなりました。
 
いろんなことを考えた参観でした。