うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

あっというまの1か月

いいことをアンテナと保安官
4月のキーワードはこれだったと思います。
 
ちょっとずつその感覚がつかめ始め
5月もバランスを崩さないように
見極めないと。
 
 
クラス全体によそよそしさがなくなってきました。
 
「さわらぬ神にたたりなし」
そんな言葉がぴったりだった子供に
少しずつ少しずつ周りの子がかかわりを持とうと
思い始めたようです
 
でも、まだ僕を通じてなので
子供たちだけで言いたいことを言える環境になっていない
まだまだ時間と
「みんなでやる楽しさ」が必要です。
 
運動会に向けてみんなで目標を作りました
「さいごまであきらめずにゴールをめざしてがんばる」
ダンスも団体競技も50メートル走も
 
黒板の横に貼ってあります。
手作り感満載の目標です。