うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

青春小説  

僕の中で密かなブームが起こっています。

電車の中での読む本についてです。

「一瞬の風になれ!」
「ボックス!」

それぞれを交互に読んでいます。
陸上とボクシングで違うけど
ひたむきに努力する人の姿がやっぱり素敵です。
それぞれ登場人物の言葉が主体で文が進んでいくので
近い距離で楽しめます。

まだ両方とも半分しか読んでないので、読み終わったら
書評でも書いてみようかな(笑)