うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

お別れ会

今日で2年2組の活動も終了です。
今回も転校してしまう子供もいたのでお別れ会です。
 
前回よりお笑い率が高くなっているのが
すごいところですが
みんな人を笑わせる難しさも知ったのではないでしょうか(笑)
 
一生懸命紙芝居を作ってくれたグループも
ゆっくりと丁寧に発表し
そしてそれをじっくり聞く子どもたちがいました。
0から作った紙芝居は大切に持ちかえりました。
 
いいところも悪いところもいい勉強になったのかな。
 
個人的には
「あのクラスのこんなことしたかった」
「もっとこうしてあげればよかった」
反省点も多かった1年間。
 
そして自分の芯も見えてきたような気がします。
 
そんなことを考えながら
いよいよお別れの時
子供たちがこそこそ話を始めました。
 
最後のあいさつでは
「先生の方を向いてください。気をつけ。1年間ありがとうございました。」
 
日直さんが自主的にやってくれました。
その優しさがうれしい。
 
1人の女の子からはお手紙ももらいました。
「2年2組ですごしたのがいちばんの思い出です。楽しかったです」
そんな言葉がもらえたのは本当にうれしかった。
 
より一層精進しないとな〜
3年生になってもがんばってほしいです。
心より応援しています。