うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

さよなら、エコキャップおんせん


「そろそろエコキャップを集めます」
代表委員会からその言葉が出た時、終わりが近づいていることを確信した。

そこでみんなに
「いつ終わりにする?」
と問いかけると

「ちょうど一か月たった3月15日に」
という意見がとても多く
本日営業終了。

そして、5時間目に
お片づけをみんなで行った。

ガムテープをとったり
エコキャップをビニール袋に入れたり
段ボールをまとめたり

清掃週間だったこともあり
床の掃除もみんなにやってもらった。

さらに終わった人は
「先生、教室のドア拭いていいですか?」

どんどんいろんなことをやってしまう。
おかげで教室はすごくピカピカになった。
それでいてみんなすごく楽しそう。

久しぶりにいつも通りの教室が戻ってきた。