うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

お別れ会に向けて



クラス解散に向けて残り9日

最後の日にはクラスでお別れ会をする予定
転校してしまう子もいるし

今回は前回とは違い
「全員が何か考えた出し物を行う」
という条件を出した。

一人何か一つは思い出を残してほしいと思ったので
そしてあとは自由に子どもたちに任せてみる。

うちのクラスはなぜかお笑いが大人気だ。
コントを自作で作ってくる。
それでもって案外面白い。
今回もイロモネアが開かれそうなぐらい
たくさんのコンビが登場するようだ。

すると、紙芝居をやりたいというグループが
「段ボールを使っていいですか?」


「え?何に使うの?」と思って聞いてみると
どうやら紙芝居を自分たちで作る模様。
そして、紙芝居=かたい紙=段ボールとつながったみたいです。

そこから、コントをする人たちも
コントの大道具・小道具を段ボールでつくり始めた!

なんて子供たちなんだ。
どうなることかはわからないけど
すごい!

ようやくエコキャップおんせんが片付いて
きれいに教室がなったと思ったら…
段ボール好きには困ってしまいます(笑)

6年生との交流給食では
ちょっとはしゃぎすぎだったけど
まだまだな面もあるけど
残り8日間
中休みは大変です。