うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

いいことアンテナをクラスに広げよう!計画

新プロジェクトを考え中です。

とりあえず試してみようと画策中なこと

?子ども同士の注意を禁止にしてみる
?いいことをほめることと(頼む)お願いをすることはOK!
?本当に許せないときは怒っていいけど

?の時には僕がしっかり話を聞こう

これをクラスのルールにしてみようかと思います。


というのも、
今日ある男の子がふざけているのを
女の子に注意されケンカになりました。

そのとき
「注意されるのやだ」
と漏らしていたのです。

さて、どうしたもんか?
と帰り道ずっと考えてみました。


とりあえず、やってみなければ
子どもたちと一緒にルールを作っていこうかと思います。

褒め合うクラスになると
きっと素敵なんだろうと思うんだけど

まだまだサルヂエです。
どうにかして改良できんかな〜?