うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

チーム意識をもう一度

体育の時間に
「34人連続でおおなわを跳ぼう」
と提案してみました。

ちょっとしたPAみたいです。

これをやりたかったのは
最近こういうことあまりやっていなかったので
うちのクラスにいま少し薄れかけている

「みんなで」の雰囲気

これをもう一度思い起こさせるために

みんなで1つのことに取り組むってことはなんか素敵なことで

まずは班ごとに練習
回す人や飛ぶ人にアドバイスを送りながら
子どもたち同士でも励まし合っていました。

さあ、いよいよ本番

「みんなで数えよう」

「1、2、3、…」


結局のこの時間では20回しかいかず

しかし、
絶対34回連続を目指すというみんなの意思統一が図れてきました。
「みんな」を思い出してきた感じ

次はどうすればいいのか

また来週挑戦です。