うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

かえだまマラソン  




意味:人が登録したマラソンに参加して走ること

ハーフマラソンを走ってきました!
フロストバイトハーフマラソン横田基地

初めての横田基地
そこは、完全にUSAでした。
開会式で
日本とアメリカの国家斉唱のあと
準備体操としてエアロビが始まります

ええ、もちろんやります。

その後ホットドッグを買い朝ご飯
ketchupとmustardがBIGです。

時間はたっぷりあるので、
基地内にある小学校の体育館に

そこはあれです。
映画とかに出てきそうな。
もう、バスケしてそうな感じです。
落書きしてあったり。

そんなとこで
時間まで重松清を読みふける私。


スタート前にも準備体操
もちろん、エアロビ(笑)


ついにスタートして
走ると近くにタイガーマスクが走ってきました。
そこで、勝手にタイガーマスクに勝負を挑む。
めっちゃはやい!
なんとか食らいついていたんですが
しかし、給水を機に12キロぐらいで見失う。


もちろん他にも
ウルトラマン
プーさん
ピカチュウ
白鳥さん
チャイナドレス集団
などなど

いっぱいいました。


ゴールのあと、手元の計測では1時間36分
おーっと思って喜んでたら

正式タイムは1時間44分のようです。
ま、自己ベスト更新

40歳の部でトップは夢と散りました。。。
速すぎるっ

でも、みんなで走るとやっぱり楽しい。


さてゴール後
次にすべきはある指令である。
『XLの参加賞トレーナーをもらうこと』

Lサイズの参加賞をもらう場所に行くと、
英語で

(お前はでかすぎるんじゃないの?Mだろ?)
(いやいや、大きいのがね、着たいんだけど…)
(じゃあ、Lだね)

とLを渡される。
それも明らかに不審がられる。
うーん、何とかせねば!
しばらくして、2回目のチャレンジ

(これLサイズなんだけど、お父さんにプレゼントしたいからXLに交換できない?)
(それならいいよ)

ふー、なんとかできました
ミッションクリア。


最後においしいスープパスタを食べて
横田基地を後にしました。