うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

夢をかなえるゾウ

小栗旬とか水川あさみがドラマでやっていた
結局ドラマ見てないんだけど

同じ学校の先生に本を4冊借りたうちの1冊。
冬休み読書交流会終了!

本を読んで、人に薦める薦められるってすてきなことだなと改めて実感。

この本は
「自分が成功する」ということについて書かれているんだけど

いくつかの課題を読んでいると
大切なことは自分ではなく
「人を喜ばせる」
「楽しいことしか続けることはできない」
「考えるでなく、やってみたことしか変われない」
とすっごく今自分がやろうとしていることに
近い言葉がいくつか出てくる。

新書みたいにかたくないので
関西弁のゾウさん(ガネーシャ)と僕の
掛け合いが楽しく
一つ一つが短いのでとても読みやすい。

すごく僕も薦めたくなる本の一冊になった



 私のおすすめ:
夢をかなえるゾウ /水野敬也/〔著〕 [本]