うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

政治について考えよう?

久しぶりに書いてみる
どれくらいぶりだろう?ま、いいか。

8月30日に衆議院選挙がおこなわれる。

キーワードは「政権交代

素人の意見としては
今の政治は信じられない
というのが本音だろう

自民党にしてみれば
民主党マニフェスト
いいことばっかり言ってるけど
本当にできるのかよ!

財源はどうなんだよ。
ちゃんと責任を持って発言をしなさい。

ということとであろう。

「責任」という言葉は深い。

今の自民党は前の自民党を批判し、
今度はこうするみたいなことを言っているけど

800兆円の借金をこの国に作ったのは誰だ?
バブルを起こして、つぶして不景気にしたのは誰だ?

長い歴史の「責任」は一切
見ないふりして、
戦おうとしている。

やっぱりブレているのである。


かといって民主党民主党だ。
今までキャンキャン吠えていただけで
ちゃんと考えていなかったことが
丸見えなのである。

ちょっと政策があいまいすぎないか?
批判だけならみんなできる。


こいつすごいなって思える人を
きっと皆は望んでいる。

「責任」を持って考えている人
あらわれるのをこの国は待っている。