うみをあるくえかきびと

小さな振り返りノートの積み重ねから気づいた大きなスケッチブック。今のところの考えをつれづれなるままに。

2010-01-06から1日間の記事一覧

幸福な食卓  

飛行機内図書第1弾登場人物の人柄が出ているような作品女の子の目線で書かれているので、その語りなのでとってもやわらかい。しかし、その中にも家族のありかたとか不思議さが書かれている。その中で死と言うものもやわらく書かれているので、最初の衝撃は…

天才たちの考えから

スペインに行ってアントニ・ガウディパブロ・ピカソサルバトール・ダリと3人の天才の作品を見てきた。アントニ・ガウディの作品は基本的に直線がない「自然にあるもので直線なものはない」という言葉通り、家の窓から間取りから直線であるところをなるべく…